Archive for 2011年2月

雨続き・・・

雨が続く糸島です。

なかなか畑仕事は捗りませんが、植えた種や苗たちは

一生懸命に育ってくれていることを信じるスタッフです。

冬の前に植えた、スナップエンドウはこれから暖かくなると

一気につるを伸ばしだします。

私、スナップエンドウ大好きなんです。

本当に数秒さっとゆでて、マヨネーズ(べたでしょ?)でパリッと

食べると、甘くて口の中に、春が広がります。

ああ、早く出来ないかなあ。えんどうさん。

さてこんなお天気の悪い日にえもんくんは何をしているのか?という問い合わせが

殺到しましたので(嘘です><)お知らせしますと

Hola!のお店にいるのですよ!

そして、接客をしたり本棚を作ったりと忙しくしております。

ほら!

苗作り

こんなに寒いのに、ビニールハウスの中はまるで夏です。

  

改めてビニールハウスって凄いんだなあ。と思いました。

届いた種は、直播の野菜以外苗を作ります。

苗のポットの土には、もみ殻を焼いたものを混ぜると言うことで

農協でもみ殻を頂き、一昼夜かけてゆっくりと焼いたものを

作りました。

そして、続々とベビーちゃんたちが出てきます。

ビニールハウス

主にHola!カフェで使うオーガニック野菜と少しの販売用

の野菜を作るビニールハウスです。

他にも畑をお借りしたのですが、まずはこちらを最優先に。

ここは5年以上使用していなかった場所なので、残留農薬などの心配もありません。

しかし、ここだけ元は田んぼだったので土壌改良が必要でした。

とにかく土をやわらかく。。

何度も何度も耕していきます。

種。

春蒔きの野菜として、沢山の野菜の種が続々届いています。

ペッパー、トマト、豆、ハーブ

主にヨーロッパ系の野菜が主になります。

糸島では、新しい野菜に力を注いでいる農家さんが沢山いらっしゃって

毎年毎年、その色や形の素晴らしさに胸がドキドキするほどです。

新しいものに挑戦することは、リスキーだけれどとても楽しいものです。

育ってくれよ~!

働き人紹介。

畑作業人紹介です。

年功序列でいきたいと思います^^

まずはエモンくん。ご覧の通りとても優しいえもんくんです。

次にPapa セネガル出身です。九州大学農学部博士号を持つ土のスペシャリストです。

4ヶ国語を操ります。うらやましい・・・

そして私です。誰も撮ってくれないので自分で撮ります。

ちょっと緊張で引きつり気味。(笑)

そして本ちゃん。筋肉マンなので、頼りになります。

基本的にはこの4人で畑を作っています。

宜しくお願いします。

農業日記なのです。

こんにちは。Organic ITOSHIMAに訪問いただきありがとうございます。

福岡県の糸島半島での農業日記です。

化学肥料、農薬を一切使わずにどこまで良いものを作っていけるのか?

安心で安全な美味しい野菜を目指して育てています。

主に3.40代のスタッフで作業をしていますが、毎日が勉強で

いつも周りの方達に教えて頂き、助けられています。

まだスタート地点に立ったばかりですが、試行錯誤の

日々を綴っていけたらと思います。