しばらくの間ですが・・

秋植えの野菜を思ったように植えられず

なかなか悪戦苦闘の最近ですが

無理をせず、少しづつですが思うハウスに近づいているかなあと

思う最近です。

やはり難しいのは苗作りですね。

そんなこんなで芽が出たときは嬉しいし

ポットから地植えする時もなんだかウキウキ。

夏から恐ろしく実ったチリ達がやっと終わりに入り始めました。

とはいってもきっと12月までは実り続けそうです。

もういいんじゃないのかな?チリさん・・・--;

 

本題ですが、しばらくの間

こちらのサイトをそのままに、

http://itoshimasimplelife.wordpress.com/ こちらの親ブログ

糸島シンプルライフ の方に農業日記を書かせていただく予定です。

また時間が出来ましたら、こちらも再開させていただこうと思います。

ハウスはどんどんハーブや野菜たちで賑やかになっていってます!

春まであと5ヶ月。

今年こそは、春を逃さないようにがんばっていきますよ~^^

 

 

広告

本当に安全な作物を願って

随分と長い間更新出来ていなかったこちらのHP。

3.11の震災後、野菜を作るにあたって気にしなければならないことに

農薬、化学肥料、に加えて放射能というとてつもなく

大きな問題が加わりました。

放射能は目に見えず、匂いも味もありません。

しかしそれは内部被爆によって人間の細胞や遺伝子を破壊する

という恐ろしい力を持っています。

それは福島から遠く離れたここ福岡の土地にあっても

例外ではありません。

それは腐葉土、家畜の餌、すべてに含まれる可能性が出てきました。

ということは、もちろん全国に流通するであろう

堆肥に濃縮された放射能が含まれる可能性があるということです。

私はこの畑を子供やお客様に安全なものを提供したい

という思いで始めました。

ずっと農業を続けてこられた農家さんの足元にも及ばない失敗だらけの

小さな小さなハウスですが、試行錯誤で進んでいます。

最近畑にいると、東北の農家さんたちの悔しさや悲しみが頭の中で

渦巻きます。

特に何年も何十年も、農薬や化学肥料を使わず

信念を持ち、自然農法で一生懸命土を作り続けて来られた

方々のやりきれない思いを考えると涙が出てきます。

 

 

状況が変わってしまった今、本当に安全な農作物を

作ることは非常に困難なこととなってきました。

 

私は、妥協せずに信念を貫くことが出来るだろうか?

本当に胸を張って、自分が作った野菜を安全ですと言えるように。

 

本当に五感と洞察力を持って作物を作っていかなければいけないと

気を引き締めています。

九州にも原発はあります。

もしそのうちの1つでも事故を起こせば、東北と同じように

私の畑も一瞬で汚染されてしまうでしょう。

すべての原発が廃炉になることを心から願っています。

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックミックスバジルのジェノベーゼ

農薬も化学肥料も使用せずに大切に育てたたくさんのバジルがジェノバソースになりました。

保存料、添加物は一切使用せずくるみ オリーブオイル パルメザンチーズ

をたっぷりと使用しています。

瓶を開けると、新鮮なバジルの香りと、風味を楽しんでいただけることと思います。

これから、本格的に生産していきますので1度お試しくださいね。

180G ¥1200 です。

初お披露目のこの日、Holaでは、ちょっとしたイベントがありました。

  

   

これから夏本番、楽しんでいきましょう!! 

 

 

収穫野菜達。

 収穫の日には、店頭にも野菜を置いています。

畑の野菜 ズッキーニ

予想外に早い梅雨に、 困り果ててます・・・笑

この毎日続く雨に、ジャガイモ畑は冠水気味で悲しい結果になりそうな予感。

自然が相手なので、そんなこともありますね。。。

只今続々と収穫出来るようになっているのは、大好きなズッキーニ。

UFO型です。

ズッキーニ・ブラン

ズッキーニ・ブラン

ミルキーホワイトで実の引き締まった円盤型のズッキーニです。早生種で継続的に収穫できる大変丈夫な品種です!

まきどき:4-5月 収穫:8-10月

生産地:フランス

こちらは頂いた種で、ズッキーニ・SUNBURST かズッキーニ・Patisson Orange

パッションと思っていたのですが なんだか色が薄いので

違うのかなあ・・・

 

このズッキーニも 雨に弱く梅雨前に収穫を終了かなという予定だったのですが

今のところは、とても順調に育っています。

 

もうひとつの農園で頂いたリーフの苗も、どんどん大きくなって

毎日新鮮なリーフが、お店に届くようになりました。

レタスには虫が付かないんですね。。

対照的に青梗菜は虫だらけ穴だらけでした。

 

 

同じバジルでも、こんなに違う。

 

ペッパーも、 大きくなってくれたらいいなあ。

 

 

 

 

 

 

赤バジルのジェノベーゼ

今年からのニューフェイス

バジル・レッドルビン

バジル・レッドルビン  を使ってジェノベーゼを作ってみました。

思ったとおり、というか悲しい予想通り、赤い色は消えて・・・

 

ほら緑。。。。(涙) (隣の赤いのが本来の色です。)

と悲しんでいたところ、緑のバジルよりもすごく緑がどんどん鮮やかになっていく

ではないですか?!

香りもとてもいい!!

う~ん、ワイン! って感じです。

今年植えた10種類以上のバジルで、必ずや絶品のジェノバを。。

と試行錯誤が始まりました。

お分けできる野菜たち。

 

Hola!の店頭にも野菜を不定期で置いているのですが

今現在、お分けできる野菜を不定期ですがこちらにUPしていきます。

横のカテゴリーの中の お分けできる野菜達 という所を見てくださいね。

主に飲食店様向けになると思うのですが、何でもご相談下さい。

出来る限り対応していければと思っております。

5月12日現在、出荷できる野菜は

ビーツ、スナップえんどう 

少量ですが、インゲン(パープルキング) バジル(赤、緑)

となります。

バジルに関しましては、これから最盛期を迎えだします。

キロ単位での出荷も可能となりますので、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ先 Hola 092-327-1778